11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春―菜の花

2011
02/28
*Mon*
Category:未分類
紀美野町の北、山田ダムから桃山町に抜ける道の途中に
菜の花のとってもきれいなところがありました。

菜の花2

北地区環境保全の会さんが植えておられる菜の花畑。
思わず車を停めておりたくなりました。

カメラを手にとりおりてみると、
ミツバチの羽音の大音響。
ぱっと見ただけで1000匹くらいはいるだろうと思われ、
ちいさなちいさなミツバチの羽音がこんなにも響くことに驚きました。

菜の花1

花にしがみついて、頭をつっこんで、
せっせと蜜を集めている姿がなんともいえず可愛らしい。

菜の花3

畦もすっかり春らしく、

菜の花4

タンポポに、オオイヌノフグリ。

菜の花5

まだ2月の末だというのにこの暖かさ。
春になるのは嬉しいけれど、花粉症がなぁ・・・ヘっクション!!
まだ寒の戻りがあるだろうなぁと思いながらも
心浮かれる春気分で過ごす日曜日でした。
スポンサーサイト

春に向けて

2011
01/26
*Wed*
Category:
先日の日曜日に行われた小麦栽培研修第3回目。
11月にまいた小麦はただいまこんな感じ。

komugi31.jpg

小麦も大きく、草も大きくなりました。
そこで、まず草取り。

komugi32.jpg

こうやって、鍬でチョンチョン草の根を切っていきます。
一面緑の畑に、小麦のすじがあらわれました。

小麦と草を見分けるのが難しくて、
間違えて脇にこぼした種から出た小麦の根を切ってしまうことも。(泣

こちらは、エンドウ豆。

inngenn.jpg

まだまだこんなにちっちゃいですが、春に向けて「て」を作ります。

inngenn2.jpg

竹を切ってきて作りました。
エンドウが大きくなる頃には竹の葉っぱが落ちて、
枝にツルがくるくるっとまきついてのぼっていくはず。

このちいさい双葉は12月にまいた小松菜。

komatuna.jpg

玉ねぎには、米ぬかの肥料をやって藁を敷きました。

tamanegi.jpg

米ぬかの肥料は12月から作っておいたもの。
竹林で見つけてきた「はんぺん」と呼ばれる菌の固まりを米ぬかに混ぜて培養しました。

komenuka.jpg

米ぬかをまいた上に藁を敷くと、草も生えないし
もともと藁についている菌が温度とともにさらに増殖。
直射日光によっていい菌が死んでしまうことを防ぐ効果もあるそうです。
藁ってやっぱりすごい。

この日はとってもいい陽気で、一瞬春の気配を感じたような気がしました。
そう、春の気配≒スギ花粉・・・。

小麦も春野菜たちも楽しみだけど、それより先に花粉対策しなきゃ!!

わかやま田舎暮らしセミナー

2011
01/21
*Fri*
Category:地域の情報
今週末、大阪で紀美野町の田舎暮らしを垣間見れるイベントがあります。

開催日時:平成23年1月22日(土)14:00~16:00
 
会場:大阪ふるさと暮らし情報センター
    (大阪市中央区本町橋2番31号 シティプラザ大阪 5階)

申込み:電話06-4790-3000 FAX06-4790-3111
      (大阪ふるさと暮らし情報センターまで)

紀美野町で「地域おこし協力隊」をやっている私の友だちもパネラーで参加します。

チラシはこちら

若者の田舎暮らし、興味のある方ぜひのぞいてみて下さい。

2011
01/21
*Fri*
Category:自然
外に出て空を見上げると、

月

うろこ雲からのぞく月のまわりに光の輪。
あわててカメラを取りにいき撮影。

本当に一瞬の出来事で、数分後には月は雲間から抜け出し
光の輪っかは消えてしまいました。

昨日が満月。

最近はじめたtwitterから流れてくる「月きれいだよ」のツイートを見ると
空はちゃ~んとつながっているんだなぁって嬉しくなる。

月明かりがこんなにも明るいって知っていますか?
特別意識しなくても夜の明るさでだいたいの月齢がわかるようになりました。

風景や伝統を生かした新しい暮らし方

2011
01/18
*Tue*
Category:民家
昨年のことになりますが、私が所属していた大学の研究室が
毎日新聞にとりあげられました。

紀美野町での調査・研究内容にも触れています。

wadai-kiji.jpg

「風景や伝統を生かした新しい暮らし方」という表現が好きです。

平田先生の笑顔も素敵です(笑)


プロフィール

ちーず

Author:ちーず
兵庫県川西市出身。
和歌山県紀美野町へIターンして2年目。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (14)
自然 (15)
食 (7)
民家 (2)
旅 (1)
人 (1)
おすすめ (1)
地域の情報 (3)
農 (2)



FC2カウンター



天気予報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © きみの暮らしと民家のこと All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。